MENU

NEWS

Press Release

2016.6.23

ロボットによる研究自動化の国際シンポジウムRobotics and Semantic Systems for Biology 2016(RSSB2016)を開催

ロボットによる研究自動化の国際シンポジウム Robotics and Semantic Systems for Biology 2016(RSSB2016)-Enhance Life Science with Laboratory Automation-(Chair:辻井潤一)が2016年6月25日、日本科学未来館にて開催されます。
本シンポジウムは、生物学の実験を自動化することを目的として、実験プロトコル記述のための標準言語をどのように作っていくか、また記述したプロセスをどのようにロボットのオペレーションレイヤーにマッピングするかについて、産学それぞれの立場から活発な議論を展開する場となることを目的として行われます。
RBIは本ジンポジウムの趣旨に賛同し、協賛しております。

https://rssb2016.robotic-biology.org/
  • 日時
  • 2016年6月25日
  • 場所
  • 日本科学未来館
arrow_w
  • Home
  • News
  • ロボットによる研究自動化の国際シンポジウムRobotics and Semantic Systems for Biology 2016(RSSB2016)を開催